スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

挨拶

当ブログは国産カードゲーム、デュエルマスターズについて管理人、@G.がちびちびコラム書いたりデッキさらしたりするそんなブログです。
より見やすく、読みやすく、有用な記事を書くことを目標にがんばっております。よろしくお願いします。

はじめての方はこちら→http://goldagggg.blog103.fc2.com/blog-entry-29.html(このブログのお約束的な)

みやすく、わかりやすくするためにまとめ記事・・・目次のようなものを作ってみました。良かったらご活用ください。
http://goldagggg.blog103.fc2.com/blog-entry-33.html(不定期で更新しています)

コメントはいつでもどこでも大歓迎でございます。提言、質問、ヘルプなどなんでもどうぞ。
ただし、ルールに関する質問は受け付けておりません。公式へどうぞ。

連絡事項(随時更新中)

 ・只今相互リンク絶賛募集中です。頼むぜ!って方はコメントにてご連絡くださいませませ。
 ・この記事は必ずトップに来るようになっています。更新した記事はこれより下です。
 ・当ブログで使用しているカードテキストはデュエルマスターズWiki様からお借りしています。
 ・携帯からの更新しかできない状態になっておりますので、タグが使えずとても見づらくなっています。ご了承下さい。
スポンサーサイト

再録カード考察 九

最近、生活に携帯を弄る時間を作るのが難しくなりつつあるな…
もしかすると何かにテーマを絞った不定期更新ブログに変えたりするかもしれません。まだ全然分からないですがw


進化の化身(エボリューション・トーテム) R 自然文明 (4)
クリーチャー:ミステリー・トーテム 3000+
このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、自分の山札を見る。その中から進化クリーチャーを1体選び、相手に見せてから自分の手札に加えてもよい。その後、山札をシャッフルする。
このクリーチャーのパワーは、バトルゾーンにある進化クリーチャー1体につき+3000される。

空気を読んだ再録。有り難い限りです。

ご存知の強力カード、《Mロマノフ》をビートダウンに活用する場合の相棒として用いられます。
それ以外にも、

《イダ》(マナはきついけど、単色で活用できるため他の進化デッキにも)

《マクスウェルZ》(進化は容易。枚数を多くしても能力は活用できないので相性良し)

《エンペラー・マルコ》(こないとどうしようもないので事故防止用に。“ふたつ牙”も一緒に使う場合は特に)

と、色々使えるスグレモノ。パワーアップもあるのでビートダウンで上手く使って行きたいところです。

偶発と弾幕の要塞 R 水/火文明 (5)
呪文
マナゾーンに置く時、このカードはタップして置く。
自分の山札の上から、クリーチャーが出るまでカードを表向きにする。そのクリーチャーよりパワーの小さいクリーチャーをすべて破壊する。表向きにしたカードをすべて自分の墓地に置く。


弾幕はパワーだZ(ry

ネタカードではありますが、《転生プログラム》デッキとの緩和性はなかなか。
積み込んだついでに要らないカードを墓地に落とすようにしておけば全体除去+転生強力カードでその後の状況も良いと致せり尽くせり。
《フェルナンド》との相性はよさ気ですが何か工夫したい感じ。《フェルナンド》が除去能力持ちだし、《転生プログラム》や単純な墓地肥やしの方が強力ですし。

使うシーンはその辺に限られますが、全体強力除去は魅力的。その他コンボデッキにも入るかどうか検討すると面白いかも。

再録カード考察 八

昨日書いてた記事が消えてしまってorz
申し訳ない。単調な感じにならないよう、中身は充実させたいとおもっているのでどうかお許しを…!



クリスタル・メモリー R 水文明 (4)
呪文
S・トリガー
自分の山札からカードを1枚選び、自分の手札に加える。そのあと、山札をシャッフルする。

待望の再録。値段がかなり吊り上がってきたので有り難い再録です。

その時その時に合わせた最高のカードを持ってくる、というカードは色々なデッキに対策しなければならないガチデッキの世界ではかなりの需要。コンボデッキでもパーツサーチに。
せっかく入れた「状況次第では勝負を決めるメタカード」も手元に無ければ意味がないので《エターナル・ゲート》や《クリムゾン・メガドラグーン》などなど、入れられるならこのカードと一緒に入れておけば安心。実質、そのカードが二枚になったようなものですし。


気をつけたいのは初心者が「たまたま当てた切り札をサーチする」という使い方をしていないか。
別にこのカードがあるからどうだ、という問題ではありませんがそういう使い方をしていたら上級者とのコミュニケーションで解消したいところ。
このカードも、切り札カードも上手い人が使ってるのを見て輝くもの。初心者の人も輝かせられるようにお手本で有りたいものですね…


衝撃のロウバンレイ R 火文明 (5)
クリーチャー:ブレイブ・スピリット 1000
スピードアタッカー
このクリーチャーは、可能であれば毎ターン攻撃する。
自分のティラノ・ドレイクまたはブレイブ・スピリットが攻撃する時、相手の「ブロッカー」を持つクリーチャーを1体破壊する。


ビートダウンの突破役カード。火が入るなら入る!と言ってもいいくらいです。

一工夫して、ちょとだけティラノやブレイブスピリットを入れておくとこいつの強さがより光ります。
《ブレイブハート・ドラグーン》や《メタルクロー》、《パイロン》など、なかなか使えるカードが揃っているのでちょと構成を工夫したいですね。
例えば《チックチック》を入れるようなところに《フォーチュン・ボール》+《ブレイブハート》+《ロウバンレイ》でバランスをとったり。デッキによりますが色々組み替えるとブロッカーで固めるようなハイドロや白騎士なんかに強くなって対応できる幅が広くなるかも。

再録カード考察 七

曙の守護者パラ・オーレシス R 光文明 (3)
クリーチャー:ガーディアン 2500
ブロッカー
このクリーチャーは、相手プレイヤーを攻撃できない。
相手のターン中、自分の他のクリーチャーのパワーは+2000される。

初めての再録となります。ちょと遅い感じを受けますが、ガーディアンとしてや自軍の殴り返し強化にはまだまだ一役買ってくれます。

《ムルムル》と比較することが多いと思いますが、ブロッカーで固めるならあちらを使わない手はないのでこのカードはまた違う使い方になってきます。

まずはガーディアンとして。再録はされていませんが《ヴィーナス》といった進化クリーチャーを使うときにはいざという時進化できるこちらが優先されます。

また、ちょっと変わった所でビートダウンにもうまくいけば利用できそうです。
パワーアップといっても相手ターンだけなのでシノビ、シールドトリガーや《ローズキャッスル》には弱い。とすればやはり殴り返し防御としてガンガン攻めるビートダウンでの使い方…ということで。
防御にも使える軽量カード…《ボーンスライム》や《スーパーエメラル》などを使えば二刀流的デッキになるかも。
《オール・イエス》や《グネス》もつかえそう…デッキが変わってきそうですが一考の価値ありでしょう。

クリスタル・ブレイダー R 水文明 (2)
進化クリーチャー:リキッド・ピープル 5000
進化-自分のリキッド・ピープル1体の上に置く。
ブロッカー

こちらも今ではあまり使われなくなったカード。
水単速攻が弱体化したことを考えると、これから何らかのカードをサポートにした軽量進化デッキ…というのは考えられます。
その時に日の目を浴びることがあるかもしれません。
もしやこれはリキッド・ピープル再燃の予感か!?


チョイスが古い!もっと早く再録して欲しかったのに!と思うカードもちょっと多め。
新しい弾との繋がりがあればいいんですけどね!

再録カード考察 六

結局、カードに触れてなくて淋しい…
頭だけ働かすんじゃなくて、それを実際に動かして、改正していく楽しさを味わいたいなぁ…

続きを読む

プロフィール

@G.

Author:@G.
3弾発売ごろからやっております。
まだまだ未熟ではございますが、
お役にたてれば幸いです。

リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
公式ブログパーツ
カード検索ご活用くださいませ・・・もしかして重い?これ?
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。