FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VS水単 いったん総括

ちょっと早いけど。

数あるメジャーデッキの中でも、「速攻デッキ」だけはデッキの相性的な有利が取りづらい、と考えています。
システム的に速攻に強いデッキ・・・なんて、今の環境ではあんまり。シノビドルゲはかなりいける線ですがそれでも5分、若しくは勝率6割前後といったところでしょう。
ハイドロも実は速攻デッキに特別強いわけではないんですよね(使ってみればわかると思いますが)。

それでも、使用率は結構あるのですから勝つことを放棄するのは無謀。勝つことを目標にして大会参加するなら対策は必須です。


スペースを大きめに割いて、ビートダウン系統全部に対抗するかピンポイントでの対策を図るかになりますが・・・
私的にはピンポイントの対策、エターナルゲートを代表する感じにしておいた方がなんだかんだいって勝率はいいのではないかと思っています。
シールドトリガー、シノビなどで対策するとなると、シノビドルゲのように主として考えなければなかなか難しく、大きく対策したからといって勝率はどちらにしても安定しにくいからです。

勝率の安定は本当に難しいので、5割だったら対策完ぺき、と自分はおもっています。
まず、先攻と後攻。この時点でほとんど5分といっても過言ではないこと。そして、先攻をとっても事故もろもろを考えてそこでも5分程度、といったことです。
相手の事故もありますので、せいぜい5割が妥協点だと思うのです。


アマテラス、ゲート、シノビ、S・T。デッキによって混ぜながら使っていけば5割はそこまで難しくないと思っています。
大変なのは速攻対策をしつつも、他のデッキへの勝率を下げないことです。
対策の際は他のデッキとのテストプレイも欠かさず、対策を考えましょう。



大まかには以上。総括になってない気もしますが、こんな感じでよろしくお願いします。
スポンサーサイト

テーマ : デュエルマスターズ
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

@G.

Author:@G.
3弾発売ごろからやっております。
まだまだ未熟ではございますが、
お役にたてれば幸いです。

リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
公式ブログパーツ
カード検索ご活用くださいませ・・・もしかして重い?これ?
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。