FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

闇・水ビートダウン ぽあーつ考察

どんどんやっていかないと頭が腐るんだぜ!

ってことで今回は闇・水のビートダウンをいくつか。
何タイプかあるので、日替わりで一つ一つ紹介していきたいと思います。
それでは、今日は準闇単色デッキを紹介していきましょう。

知らない方用にご紹介。
以下、DMwiki様より引用。

闇と、タッチされた水の2色で構成されるビートダウンデッキ。
強力単色強化カード《暗黒秘宝ザマル》の効果を発動させるため、主力となる闇文明のカードに、闇/水のレインボーカードと厳選された水カードを加えた形で構成される。

純粋な黒単に比べ、ドローソースが入り格段に粘り強いのが特徴。
青黒形式では使用できない《暗黒秘宝ザマル》も使えるので、黒単と青黒両者の利点を併せ持った、闇中心のビートダウンデッキの中では最も有名かつ強力なデッキタイプと言えるだろう。


私が個人的に大好きなデッキタイプ、ということで紹介します。
利点としては、
◎安い。スリーブなしでも使えるデッキだし(光るカードも入ることあるけど
●ほとんど闇単という色のデッキにしびれる、憧れる(なかなかないっていうかこれくらいしかない
すぐ崩せる(かたづけが楽どんなデッキでも勝てない・・・と思った相手に使うと勝てたりすることから、貸したり、初心者の人に対して使うのに最適。

ということ。他の速攻でもいいですが、最近はベリーレアとかも良く入るので・・・
特殊性が高くって面白いので、色々ご紹介していきたいと思います。


凶砦秘宝リメンバー C 闇文明 (5)
クリーチャー:パンドラボックス 4000
自分の闇のクリーチャーはすべて、「スレイヤー」を得る。


重めですが、
・ザマルと同じ種族であることから種族利用ができる可能性あり
・ビートダウンなのでイモータル・ブレードよりテンポが良い
・クエイク・スタッフよりも即効性があり、奇襲に使える
という利点があるので全く使われない、ということはないでしょう。

実際に使用するときには遅いのを受け入れ、そういった構成で組むか切り札的位置づけで入れるか。
前者なら少し変則的な動きにして、マクスヴァルを入れドローを少し組み込む、墓地利用を入れるなどといった工夫が必要になりそうです。
でも墓地利用するとなるとイモータルブレードのほうが・・・そう考えると、このデッキのやる意義は薄いかもしれませんね。

後者だと2枚くらい挿しておいて、あわよくば・・・
シャドウ・ムーンは便利ですが、最近だとハイドロといったパワーが法外に上がるデッキもありますし、1000のクリーチャーが2000、4000上がった程度では殴り返しで死んでしまうこともありますし・・・
そう考えると、イモータル・ブレードかこちらを積む選択肢もあり得ます。周りのパーツと相談。

相性のいいカードとしてはハリセンモンといったカードが挙げられるほか、破壊されたときの能力をもつクリーチャー辺り。もし積極的に使うなら多めに入れておくと幸せ。


長くなっちゃったのでここら辺で。
スポンサーサイト

テーマ : デュエルマスターズ
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

@G.

Author:@G.
3弾発売ごろからやっております。
まだまだ未熟ではございますが、
お役にたてれば幸いです。

リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
公式ブログパーツ
カード検索ご活用くださいませ・・・もしかして重い?これ?
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。