FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

墓地進化速攻 プレイング考察2

続き。大会でプレイングミスするような人のものが役に立つかどうか甚だ怪しいですが(汗

●ドローカードの使用、シールドブレイク数増加カードについて

デッキの特徴の2つ。この2つをうまく使えるかどうかで強さが全然違ってきます。
今日は前半。ドローカードについてです。

まずはドローカード。
回りが困らなければまったく使う必要性がありません。が、長引きそうだったり鬼周りでなければ基本的にはキープしておいて頃合いを見計らって使いましょう。

1枚1枚考察を。

福腹人形コダマンマ C 闇文明 (2)
クリーチャー:デスパペット 2000
このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、自分のシールドを1枚手札に戻す。ただし、その「S・トリガー」は使えない。


よくつかわれるカードですが使いどころ、使うデッキが難しいところです。
普通に考えてミラーマッチやVS水単速攻には使いたくないカード。ここはおそらく不動ですし、自分が有利を取れているとき以外は利敵行為になりかねません。先攻立ったりしたら別ですが。
ただ、中途半端なビートダウンや、HMのようなデッキには使っておくのが吉。大して使っても不利にならず、手札を切らすことなくせめこめます。
パワーも2000あるので主力になりえますしね。速攻性のある手札の補充なので思い切って早めに使ってしまって攻めにかけるプレイもあるでしょう。

オチャッピィの召喚にも使えますし、汎用性はいい感じ。


エボリュート・パワー UC 自然文明 (2)
呪文
このターン、バトルゾーンにある自分のクリーチャー1体のパワーは+3000され、シールドをさらに1枚ブレイクする。そのクリーチャーが進化クリーチャーであれば、カードを1枚引いてもよい。


はやり強力テンポをとる呪文。どちらの能力も頼りになります。
ドロー効果が思いのほか役に立ち、スピードを落とさずに補充できるので嬉しいのですが・・・
私が使った感想だと多めに入れるのは微妙。腐るときもなんだかんだいって多いし、攻めのリスク(シノビやブロッカーに対する)も増えるのでちょっと・・・
2枚程度入れておいて強力なカード、といったところでしょうか。握りこんで使う!というよりかはタイミング良く弾いた時に使う方が適しています。使い時を逃しやすいので。

進化設計図 R 自然文明 (2)
呪文
S・トリガー
自分の山札の上から6枚を表向きにする。その中から進化クリーチャーをすべて自分の手札に加え、それ以外のカードを好きな順で自分の山札の一番下に戻す。


核カードを引ける強力呪文。
大量ドローを狙うというよりは回らなかった時の保険やシールドトリガーとして使うカードといえそうです。
墓地に落とすカードが来ない時に進化クリーチャーを引いてもしょうがないし、逆にそれ以外のカードがデッキの下に沈む・・・と回転のサポートには役立たず。
援軍を呼ぶという意味でうまく攻めていけているときに使うカードといえます。
墓地進化クリーチャーが出せたら手札からの使用も考えられます。そこのところを押さえて使いましょう。


ビースト・チャージ R 自然文明 (2)
呪文
このターンが終わるとき、自分の山札を見る。その中から、このターンに自分のクリーチャーがブレイクした相手のシールド1枚につき、クリーチャー1体を選び、相手に見せてから自分の手札に加えてもよい。その後、山札をシャッフルする。


こちらも攻めているときに使用するカード。
ではありますが、1回ブレイクしただけでも十分な効果を発揮してくれます。回りが悪い時もナスオとかを持ってこられますし、キリン、デスマーチを持ってこれば鬼に金棒。
ブレイク数増加カードと相性がいいので欲張りがちですが、早め早めの使用で相手が手札破壊を使えないうちに展開してしまった方がよさそうです。
こうみると結構強力。上記カードとバランスよく積んで、埋めるときは優先順位を間違えないように。




こんなところです。次回後半です。
スポンサーサイト

テーマ : デュエルマスターズ
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

@G.

Author:@G.
3弾発売ごろからやっております。
まだまだ未熟ではございますが、
お役にたてれば幸いです。

リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
公式ブログパーツ
カード検索ご活用くださいませ・・・もしかして重い?これ?
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。