FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新弾考察 7

昨日は忙しかったんだよ!引っ越してたんだよ!

とはいえ、更新するつもり満々で結局無理だったパターンなので今日は2記事あげられるように頑張りたいと思います。
まずは新弾考察。私はまだ買えてなくてストレスが・・・
発売してしまったので使える情報かどうかわかりませんが終わりまで一応頑張りたいと思います。


【ケンゲキオージャ~究極火焔~】
火文明・コスト25
フレイム・モンスター
パワー23000
■ 進化―バトルゾーンにある自分の、名前に《ゴウケンオー》とあるクリーチャー1体の上に置く。
■ ソウルシフト(このクリーチャーを召喚する時、このクリーチャーの進化元クリーチャーを選ぶ。このクリーチャーのコストは、その選んだクリーチャーのコストだけ少なくなる。ただし、このクリーチャーのコストは1より少なくならない)
■ Q・ブレイカー(このクリーチャーはシールドを4枚ブレイクする)
■ 相手の呪文またはバトルゾーンにある相手のクリーチャーの能力によって、このクリーチャーがバトルゾーンを離れる時、自分はゲームに勝利する。


ついに出たグレンオー系クリーチャーの最終進化体。ソウルシフトがあるとはいえ素出しでもなかなかの重さ。
ここまで来るとかなりオーバーキル的な感じもしますが、相手が場を固めてきて硬直化していても、出して勝利に持っていけるのは強味。
枚数調整に悩みそうなところですがゴウケンオーのタップ能力は強力なので1枚仕込んでおけばOKかも。2枚が妥当にも思えますが、それまでのカードも重いものは2枚積みになることを考えると1枚で十分。まさに切り札。ある意味ではメタカードとも言えるかもしれませんが。

これだけの派手さがあると人気なデッキタイプになるかも。組めたらいいなぁ。私も。


【ペドナネイチャー】
自然文明・コスト1
エメラルド・モンスター
パワー4000
■ このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、バトルゾーンに自分の進化クリーチャーまたはリンクしているゴッドがなければ、このクリーチャーを破壊する。


コストパフォーマンスは進化クリーチャー級。しかし召喚には進化クリーチャー、ゴットが必要。
墓地進化速攻が一番候補になりますが、ただでさえ周り具合によっては腐るカードが多いデッキなので周りのパーツ次第。後半になると出しやすくなるので序盤にマナにおいてもよさそうな闇多めのタイプでは入るかも。
一応自爆カードでもあるので自然自爆要因として頭に入れておくのもよさそうです。オチャッピィとかとも相性よし。




【豊穣の祈りマナーン】
自然文明・コスト5
ドリームメイト/オリジン
パワー2000
■ このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、バトルゾーンにある自分のクリーチャーを1体選ぶ。そのクリーチャーに含まれるカード1枚につき、自分の山札の上から1枚、マナゾーンに置く。


ドリームメイトのブーストカード。
やはりレインボークリーチャーのサイクルがライバルとなりますが、最近はレインボーカードの枚数を気にしては要らない時もあるので採用チャンスは十分にあります。
フィニッシャーに安心してつなげられるうえ、オリジンやドリームメイトで進化もできるので新しいデッキタイプに対して有用。
とはいえ軽い進化クリーチャーを使いつつ後半戦に備えるデッキってそんなにあるかどうかわかりませんが・・・

やっぱりコンボデッキ用かも。
スポンサーサイト

テーマ : デュエルマスターズ
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

@G.

Author:@G.
3弾発売ごろからやっております。
まだまだ未熟ではございますが、
お役にたてれば幸いです。

リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
公式ブログパーツ
カード検索ご活用くださいませ・・・もしかして重い?これ?
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。